仮想通貨初心者向け

仮想通貨ウォレットの使い方!メタマスクで解説【仮想通貨初心者】

こんにちは。
ERUMINAです。

仮想通貨ではウォレットを使うことが多いと聞きましたが、どうやって使うのでしょうか?基本が知りたいです。

こんな疑問にお答えしていきます!

この記事はこんな人におすすめ!

  • ブロックチェーンゲームをやりたい人
  • 仮想通貨初心者
  • ウォレットの使い方が分からない人

最初は少し難しいかもしれませんが、慣れたら簡単に扱うことができます。質問しながら練習してみましょう。

この記事のほかにもEGGでは初心者向けのサポートを積極的に行っていきます!(^^)!

初心者さんが学び・楽しめる環境を整えていきます。最後まで読んでわかりやすいと思った方は是非EGGの運営方針をご覧ください♪

EGGの運営方法と方針について2022/05/25に設立したERUMINA GAMING GROUP。その運営方針や運営方法について解説していきます。楽しいコミュニティにするので是非ご覧ください!...

ウォレットとは?

概要

ウォレットとは「自分専用の物入れ」のようなものです。ウォレットを様々なサイトやアプリに接続して「物を購入」したり「NFTを使ってゲーム」をしたりします。

1つのウォレットがあれば、使うサイトごとに移し替える手間が省けます(‘ω’)ノ

仮想通貨は指定されたチェーン上でしか使えません。また、ウォレットによって使えるチェーンが違います。ゲームで使う仮想通貨を調べてウォレットを使い分けましょう!

ウォレット例

ウォレットには「メタマスク」「Phantom」などがあります。(その他かなり多くのウォレットがあります)

メタマスクの対応チェーン例

  • ETH
  • MATIC
  • BSC
  • AVAC

Phantomの対応チェーン例

  • SOL

「BNB」という通貨を使う場合は「メタマスクのBSCを使う」。

「SOLANA」という通貨を使う場合は「Phantomを使う」。といった感じで使い分けます。

ゲームを始める際は以下のことを確認してウォレットを用意しましょう!

  • 使う通貨は何チェーンか
  • 使う通貨に対応するウォレットは何か

通貨が何チェーンかはゲームのDiscordなどに書いてあると思います!(ネット検索でも出てきます👍)

また、使用するチェーンによってはチェーンを自分で追加する必要があります。

次の項目で解説していきます!

ウォレットを使う流れ

ウォレットを使用する大まかな流れとしてはこんな感じです。

  1. ウォレットをダウンロードする
  2. チェーンを追加する
  3. 通貨を追加する
  4. 入金する
  5. サイトやアプリで使用する

詳しく見ていきましょう!

ウォレットをダウンロードする

まずメタマスクというウォレットをダウンロードしましょう。

今回はPCを使って解説していきますが、基本はスマホでも同じ流れになります。

ダウンロードが終わったらパズルマークを押します。

MetaMaskに📌マークがあるので押しましょう。

キツネのアイコンが出るのでクリックしましょう。(スマホの場合はアプリを起動してください)

この画面が出てきたら開始ボタンを押します。

今回は初めてウォレットを作成するので、「ウォレットを作成」を押してください。もともとアカウントがある場合は「ウォレットをインポート」を押しましょう。

「同意する」を押してください。

パスワードは8文字以上で入力します。記号・英数字などを含めたパスワードを作成しましょう。

動画が流れますが、この記事で説明するのでそのまま「次へ」を押してください。英語ですが気になる方は見てみましょう!

続いてシードフレーズ(12この単語)が表示されます。これは人に教えたり、サイトに入力することは絶対にしないでください。

これが流出するとパスワードもリセットされ乗っ取られます。つまり資産がなくなります。

キャッシュカードと暗証番号を他人に渡すのと同意義なので気を付けて保管しましょう。

保管方法はネットにメモするのではなく、できるだけ紙やUSBなどネットから切り離して保管するとよいです(‘ω’)ノ

先ほどメモした12桁の文字を順番に入力しましょう。ウォレットをインポートする場合は、メモしてあるシードフレーズを入力してください。

正しく入力できたらこの画面が出ます。「すべて完了」を押しましょう。

チェーンを追加する

メタマスクのウォレット作成が完了したら、再びキツネアイコンをクリックしましょう。

イーサリアムメインネットと書いてあります。ETHチェーンに対応する仮想通貨を見れる状態です。

しかし、この状態ではETHチェーンに対応していない通貨を扱うことができません。このまま無理に送ると資産を失う可能性があります。

そこで通貨が対応しているチェーンを追加する必要があります。

今回はよく使われるWETHという通貨を使えるMATICチェーンを追加しましょう。

MATICチェーンはPolygonチェーンとも言います。

「イーサリアムメインネット」を押してください。(スマホの場合は三を押して「設定」⇒「ネットワーク」から操作しましょう)

現在使用できるチェーン一覧が表示されるので、「ネットワークを追加」を押しましょう。

するとこんな入力画面が出てきます。

以下の情報を入力して保存を押します。

ネットワーク名:Matic mainnet
RPC URL:https://polygon-rpc.com
チェーンID:137
シンボル:MATIC
ブロックエクスプローラURL:https://polygonscan.com/

こんな感じになればOK!

保存を押したらもう一度チェーン一覧を見てみましょう。Matic mainnetが追加されていることが確認できました!

他のチェーンも追加したい!というときは「チェーン名  RPC  URL」で検索をかけてみましょう。検索結果に出てくる複数の記事を確認して正しければ追加してください。

チェーンを追加する流れ

  1. ネットワークを追加
  2. チェーンのRPCURLを調べる
  3. ネットワークの追加を完了する

慣れるまでは分かりずらいので、EGGで聞きながら練習してみましょう!(^^)!

通貨を追加する

さて、MATICチェーンを使えるようになりましたが、今回使いたいWETHという通貨が見当たりません。

通貨を追加する必要があるので設定を行いましょう。「トークンをインポート」を押してください。

この画面が表示されます。「トークンのコントラクトアドレス」というものを求められるのでCoinGeckoで調べてみましょう!

こちらからCoinGeckoへアクセスします。検索欄に追加する通貨を入力しましょう。今回は「WETH」と入力します。

「コントラクト」と書かれている部分がありますね!現在はETHチェーンが表示されているので「…」をクリックしてください。

今回使うチェーンはMATIC(Polygon)なので「Polygon POS」のコントラクトアドレスをコピーします。

メタマスクに戻り「トークンコントラクトアドレス」の欄にコピーするとトークンシンボルなどが自動入力されます(‘ω’)ノ
「カスタムトークンを追加」しましょう。

この画面でもそのまま「トークンをインポート」を押します。

完了すると「WETH」が追加されているのが確認できます!

通貨を追加する流れ

  1. ウォレットでトークンをインポート
  2. 使うチェーンに対応するコントラクトアドレスを調べる
  3. コントラクトアドレスを入力してインポート

慣れるまでは分かりずらいので、EGGで聞きながら練習してみましょう!(^^)!

入金する

入金をする際はこのウォレットのアドレスをメモする必要があります。

赤線部分がウォレットのアドレスになります。(口座番号のようなもの)

「Matic mainnet」になっていることを確認したら、テスト送金をしてみましょう!

詳しい送金方法はこちらをご覧ください。

仮想通貨の送金方法について解説!【仮想通貨初心者】こんにちは。 ERUMINAです。 こんな疑問にお答えしていきます! この記事はこんな人におすすめ! ...

サイトやアプリで使用する

試しにウォレットを接続してみます。

こちらからOpenSeaというマーケットプレイスに接続ししましょう。右上の人アイコンをクリックしてください。

「どのウォレットを接続しますか?」と聞かれるので、MetaMaskを選びます。

接続してもいいのか聞かれるので、確認して次へを押します。

接続が完了したらプロフィールページに移動します。メタマスクのアドレスと、左の赤線部分にあるアドレスが一致していたら正常に接続が完了しています!

サイトに接続する流れ

  1. サイトに移動する
  2. ウォレットを接続するボタンを押す
  3. 接続を承認する

また、サイトに接続するだけで資産を抜き取られる詐欺もあります。接続する際は安全なサイトにのみ接続しましょう。

仮想通貨には詐欺が沢山!?身を守りましょう【MoveToEarn】新規さんはゲームを楽しむためにも絶対に見てください。 ...

よくある質問

ウォレットが接続できません

PCの場合

ダウンロードした際に📌マークを押して固定したと思います。

これができていないとダウンロードページに飛んでしまうことがあります!使用するウォレットは📌をしておきましょう。

スマホの場合

SafariやGoogleを使って検索していませんか?

ウォレットを接続する際は「メタマスク」「PhantomWallet」などのウォレット内のブラウザから検索しなければいけません。

ウォレットから検索すると正常に接続できます👍

送金したのに通貨が届きません

通貨や混雑状況によってはかなり時間がかかります。

ETHは30分かかったり、混雑時のSOLANAは1時間を超すことも。

普段早い通貨が届かない場合はTwitterなどで情報検索してみましょう。

また、○○Scanというものを使って調べてみるものよいです。例えば以下のようなものがあります。

検索欄に自分のアドレスを入力して、履歴を調べてみましょう。○○scanは結構使用するので使用方法を覚えておいた方がよいです!

正常に送金が完了したら履歴が表示されます、自分の場合は17時間前に通貨を受け取っています。

届かない場合は、送った側のアドレスを入力してみましょう。届いていないのに履歴がある場合は資産を失っている可能性もあります。

しばらく待っても届かない場合は、送り先アドレスをもう一度テストして保存しましょう。

仮想通貨の送金方法について解説!【仮想通貨初心者】こんにちは。 ERUMINAです。 こんな疑問にお答えしていきます! この記事はこんな人におすすめ! ...

送金するときにエラーが起きます

仮想通貨で送金する場合や認証を行う際には「ガス代(手数料)」がかかります。

仮想通貨は先着ではなく多くガス代を払った人が優先的に処理を終えられます。混雑時にはガス代を上げるとエラーが解消されるでしょう。

まとめ

ウォレットを用意することはできましたか?

メタマスク以外でもやることは同じです。ウォレットの扱いに慣れて自分の興味あるプロジェクトに参加してみましょう!(^^)!

ウォレットについて
  • チェーンと通貨を追加して使おう
  • 接続するサイトは要注意
  • ウォレット内ブラウザで検索

分からないことがあったら是非EGG内の仮想通貨初心者用チャットへ!

EGGの運営方法と方針について2022/05/25に設立したERUMINA GAMING GROUP。その運営方針や運営方法について解説していきます。楽しいコミュニティにするので是非ご覧ください!...

また、Twitterもあるので是非フォローお願いします!(^^)!

公式ツイッター

それでは、ERUMINAでした。

ABOUT ME
ERUMINA
2021年12月にNFTゲームに参入。 現在はGenopetsを中心に情報収集・盛り上げを行っています。 GenopetsとPoppinについては日本で一番詳しいです(*^^*) ERUMINA GAMING GROUP の組長をやってます。気軽に遊びに来てくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA