仮想通貨初心者向け

仮想通貨の送金方法について解説!【仮想通貨初心者】

こんにちは。
ERUMINAです。

仮想通貨のゲームをやるときに送金をする場面が多いと聞きました!送金についてよくわかってないので知りたいです。

こんな疑問にお答えしていきます!

この記事はこんな人におすすめ!

  • 仮想通貨初心者
  • 数回の送金しかしたことがない人
  • 一度送金したことがある方

この記事のほかにもEGGでは初心者向けのサポートを積極的に行っていきます!(^^)!

初心者さんが学び・楽しめる環境を整えていきます。最後まで読んでわかりやすいと思った方は是非EGGの運営方針をご覧ください♪

EGGの運営方法と方針について2022/05/25に設立したERUMINA GAMING GROUP。その運営方針や運営方法について解説していきます。楽しいコミュニティにするので是非ご覧ください!...

送金までの流れを画像で解説

今回は「取引所から取引所」への送金について説明します。ウォレットへの送金もほぼ同じですが、多少設定が必要になるので別記事で解説する予定です!

本記事は具体的な送金方法ではなく、抽象的な説明を行っています。

ただ画像に従って進むだけだと、理解不足で資産を失う可能性が出てきます。まずは仮想通貨の送金方法の流れを知り、実際に自分で調べながら挑戦してみましょう!

初回の送金で全く分からない!という方はこちらご覧ください⇩

GMOコインから海外取引所へ送金する方法【画像付き】こんにちは。 ERUMINAです。 こんな疑問にお答えしていきます! この記事はこんな人におすすめ! ...

徐々に送金に慣れて、どの取引所でも使えるようにしていきましょう(*^^*)

大まかな流れ説明!

「選んだ通貨を相手の口座番号を指定して送る」

普通の銀行送金とほぼ変わりません。ただ、口座番号が画像のような文字列になります(;’∀’)

普通の銀行送金は口座番号を間違っている場合送金できませんが、仮想通貨は送金できてしまいます。その場合通貨がどこかに消えてしまうので注意です。

口座を用意する

仮想通貨を送るためには取引所に口座を持つ必要があります。銀行口座のようなものです。

基本的には国内取引所海外取引所の二刀流になります。

それぞれ使う理由としてはこんな感じです。

国内口座

  • 日本円で入出金するため

海外口座

  • 手数料が安い
  • 取り扱い通貨が多い
  • イベントが多い
  • サービスが豊富

国内取引所は入金したり、利益を引き出すために使う印象です(-_-)

国内取引所では諸々の手数料が安いGMOコインがおすすめです。

海外取引所でおすすめなのはこの3つ!

  • Binance:世界最大の仮想通貨取引所
  • Bybit:豊富なゲーム銘柄や高レバレッジ取引が魅力
  • Bitget:自動でコピートレードができる

僕は欲しい銘柄がBybitにあるのでBybitをメインに使っています。取引所ごとに取り扱い通貨が変わるので好きなものを選びましょう!

口座が2つ用意できている場合は次へ進みましょう。

送る通貨を決定する

送金したい通貨を決定しましょう。通貨を持っていない場合は購入してください。

通貨によって送金手数料が変わります。送る際は「手数料が安く」「送金が速い」通貨を選びましょう(‘ω’)ノ

送金手数料がこれくらいかかるとしたら、どっちで送りますか?

  1. ETH:手数料 1ETH
  2. XRP:手数料 100XRP

それぞれ価格を調べてどっちが高いのか計算してみましょう( *´艸`)

手数料は仮想通貨の枚数で表されることがほとんど。数字が小さいからと言って油断しないように!

国内・海外取引所での送金におすすめなのは「安い」「早い」を満たしている「XRP」です。

相手のアドレスを調べる

送る通貨を決めたら「受け取る側のアドレス(口座番号)」を調べましょう!

取引所によって違いますが、「入金」や「預入」というボタンがあるのではないでしょうか?保有資産の画面にあることがほとんどです。


※画像は例です

新しい取引所を使うときは、入出金をどこで行うかを探すところからスタートです(‘ω’)ノ

入金を押すと「アドレス」や「チェーン」が表示されます。この二つをメモしておきましょう。

この2つを間違うと通貨が消えます。アドレスはコピーして貼り付けるようにしましょう。

XRPの場合は「XRPチェーン」になります。

送金テストを行う

送金を行うときは、送る通貨を選び「送金」や「出金」ボタンを押します。

アドレスは先ほどメモした「受け取る側のアドレス(口座番号)」を貼り付けましょう。

チェーンも受け取る側と同じチェーンを選択します。

XRPの場合は「XRPチェーン」を選択します。

送金時には送金先のアドレスとチェーンを正しいか確認しましょう! ※一部タブ変更が必要なチェーンがあります。

最後に送金する数量を入力するのですが、必ず最小金額で送ってください。アドレスやチェーンが間違っていた場合、送金に失敗し通貨が消えてしまいます

無事に送金完了したらアドレスを保存しておきましょう。

本送金を行う

確認が終わったら保存したアドレスに向けて送りたい金額を送金します。

一度保存したアドレスであれば送金テストは不要です(‘ω’)ノ

別な通貨を送金する場合や、別な取引所に送金する場合は再度テストする必要があるので忘れないようにしましょう!

送金テストをするだけで資産を守れます!

これで無事送金が完了しました。

2回目だけどやっぱりわからなかった….。という方はGMOコインとBybitを使ってこちらの記事通りにやってみましょう!

GMOコインから海外取引所へ送金する方法【画像付き】こんにちは。 ERUMINAです。 こんな疑問にお答えしていきます! この記事はこんな人におすすめ! ...

送金するときの注意点4選

送金の流れはお伝えしましたが、注意点がいくつかあります。先ほど紹介したものがほとんどですが、改めて解説していきます(‘ω’)ノ

送金するまでの時間

仮想通貨は送金を完了してから実際に送金されるまでに時間がかかります。

これは通貨や取引所によって時間が変わります。

嘆く人
嘆く人
送金して資産は減ったのに届かないぃぃ

こんな時は送金履歴を見てみましょう。

「承認待ち」「確認中」などの文言になっていれば出金準備中なので安心してください。

ガス代(手数料)

先ほど問題を出しました。

  1. ETH:手数料 1ETH
  2. XRP:手数料 100XRP

5/31時点での価格はそれぞれこのようになります。

①25万円
②5200円

見た目上は安く見えますが、日本円にしたらとんでもないことにΣ(゚Д゚)

実際はこんなに高くはないですが、通貨によって全然違います。ETHは特に高くて一回の送金で数万円取られることも(;’∀’)

手数料が高い通貨を使いたい場合は、送る前に手数料を確認する癖をつけましょう。(時間帯によっては安くなります)

XRPやSOLという通貨は手数料が数円以下なのでおすすめです♪

アドレスを間違っても送金できる

本来は「22222222」に送りたいのに「12313223」に送ってしまった!!

アドレスを間違っていても送れてしまいます。そして戻ってくることはありません。

最後の一文字が足りない」「不要な空白が入った

こんなミスがないように3度は確認しましょう!

チェーンを間違える

アドレスは合ってるのにチェーンを間違えた!

通貨によっては複数のチェーンがあります。必ず送金元と送金先のチェーンが同じことを確認しましょう。

送った通貨が戻ってくることはありません。チェーンのミスはよくあるので、必ず少額で送金テストを行ってください!

慣れてくるまでは調べるのも難しいと思います。EGGの仮想通貨初心者用チャットで質問してもらえたらヒントを出します(‘ω’)ノ

僕もやりました、気を付けましょう(-_-;)

まとめ

この記事だけで送金できるようになったらその取引所でも対応できます(‘ω’)ノ

早めに覚えてスムーズな仮想通貨ライフを送りましょう!

送金について
  • 口座番号を指定して送るイメージ
  • 送金前に3度確認!
  • 試行錯誤することも大事

分からないことがあったら是非EGG内の仮想通貨初心者用チャットへ!

EGGの運営方法と方針について2022/05/25に設立したERUMINA GAMING GROUP。その運営方針や運営方法について解説していきます。楽しいコミュニティにするので是非ご覧ください!...

また、Twitterもあるので是非フォローお願いします!(^^)!

公式ツイッター

それでは、ERUMINAでした。

ABOUT ME
ERUMINA
2021年12月にNFTゲームに参入。 現在はGenopetsを中心に情報収集・盛り上げを行っています。 GenopetsとPoppinについては日本で一番詳しいです(*^^*) ERUMINA GAMING GROUP の組長をやってます。気軽に遊びに来てくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA